nampuroshop

 南風楼の初代料理長が考案した一品です。
創業当時は鯛をお造里として出しており、お魚好きの方へ鯛の頭をなんとか
召し上がって頂こうと考案したのが鯛のかぶと蒸しになりました。
 明治時代には砂糖がとても貴重とされていたのでかぶと煮だと難しいことから、鯛の頭を蒸し、
島原の昆布や柑橘類で出汁を仕上げることでサッパリとした鯛のかぶと蒸しが完成しました。
 また、俳人・評論家でもある笹川臨風氏が当館を訪れた時に、鯛のかぶと蒸しに感動され、
その気持ちを詩にされました。  「南風や南風楼のかぶと蒸し」
創業以来、百余年経ちますが今でも南風楼の名物料理として親しまれています。

◆お知らせ◆

南風楼ネットショッピング開設を記念して
鯛のかぶと蒸し(1個)

通常価格¥1,200(税込)➔¥980(税込)の
特別価格で販売いたします。

5個セット ¥4,900(税込・送料別途かかります。)
10個セット ¥9,800(税込) ※送料無料
※割引期間:2021年3月8日~5月31日となります。

検索商品
鯛のかぶと蒸し 10個セットご購入で
配送料無料
一部対象とならない地域があります

◆お電話でのお問合せ◆

TEL.0957-62-5111

ホテル南風楼ネットショップ担当まで